スマートフォンサイトへ
 
 

バイク ツーリング|カンボジア|ビレッジ・ツーリング[メイン]
村々をつなぐオフロードを遠く辿る、ヒューマニティーあふれる旅
オフロード・モデル
カンボジア
レイドバック
   
   
 

サザン・ネイチャーロード

[シーズン]通年

[日数]4泊5日

[内容]レイドバック

 
サザン・エンデューロ

[シーズン]通年

[日数]4泊5日

[内容]スポーティー

 
セントラル・ロード

[シーズン]通年

[日数]5泊6日

[内容]レイドバック

 
ビレッジ・ツーリング

[シーズン]10-3月

[日数]6泊7日

[内容]インターミディエート

 
サマー・ライド

[シーズン]6-10月

[日数]7泊8日

[内容]インターミディエート

 
ノーザン・エクスペディション

[シーズン]10月-3月

[日数]8泊9日

[内容]ロング

 
   
   
   
 
   
   
   
 
村々と人々
カンボジアの道
地雷のリスク
カンボジアの味と宿
真実のレイン・シーズン
 
日本の皆様へ
現地サービスのコメント
スタッフについて
ご利用バイク
荷物搬送について
 
プロテクター
 
   
 
 
6泊7日<機中1泊>

10月-3月

\269,000-\295,0002015年1月-3月

2名様より実施。(1名参加料金はお問合せ下さい。)

ホテル4泊、ゲストハウス1泊、機中1泊

現地にてお支払い願います。1日約20ドル。

日本プノンペンシェムリアップ日本

ベトナム航空、大韓航空、タイ航空など
ご利用バイクのページ
簡単な英語でお楽しみ下さい。
メコンリバーと由緒ある遺跡を訪ね、世界遺産アンコール遺跡群へ向かいます。村々での歓迎は世界の人々が絶賛する無形のハイライト。心地よいおもてなしとふれあいをお楽しみください。
 
 
  ANGKOR WAT  
  アンコールワット  
  神々が宿る地が旅の最終目的地です。遺跡観光は日本語の遺跡専門ガイドが同行いたします。  
 
  LOCAL HOUSE  
  南国情緒【クメールの家屋】  
  高床式の住宅と生垣。南国ならではの植物がレイアウトされた家々は異国情緒満点です。  
 
  MEKONG RIVER  
  メコンリバー  
  遥かチベット高原を源流とする悠久の大河。ツーリングでは1日半をメコンリバーと共にお過ごし頂きます。  
 
  RED DIRT WITH VILLAGE  
 

村々をつなぐレッドダート

 
  真っすぐに伸びる赤いオフロードはカンボジア・ツーリングの象徴的存在。  
 
  KOH KER  
  コーケー  
  アンコール朝10世紀始めの首都。アンコールエリアとは異なる場所にジャヤバルマン4世によって新都が築かれました。通常の観光ルートからは外れた遺跡ですが、スケールは大。  
 
  HIGHLAND HIGHWAY  
  開けた視界  
  開けた視界が楽しめる郊外のレッドダート。  
 
  BENG MEALEA  
  ベンメリア  
  アンコールワットのモデルとなったと推測される11世紀から12世紀の遺跡。修復の手が付けられていないため、廃墟に近い遺跡。  
 
  TRAIL IN JUNGLE  
  ジャングルのトレイル  
  鬱蒼と生い茂るジャングルを切り裂くトレイルを走る時、未知の世界を実感する。  
 
  FISHING  
  川魚漁  
  豊かなカンボジアの食を支える伝統川魚漁はメコンとトンレサップにて盛んです。  
 
  WOODEN BRIDGE  
  木製橋  
  大小のたくさんの川が流れるカンボジアではならではの情景。  
 
  SAMBOR PREY KUK  
  サンボープレイクック  
  カンボジアで2番目に古い7世紀前半の遺跡。森の中に点在する古びた八角形の石造寺院。スケールは小さいのですが、独特の建築様式と"侘・寂"は見どころです。  
 
  HORSE WAGON  
  荷馬車  
  ライダーにとって荷馬車、牛車との出会いはシンパシーを感じる時。  
 
  TRADITIONAL KHMER FOOD  
  カンボジア伝統家庭の味  
  カンボジア風タクアン。  
 
  KIZUNA BRIDGE  
  絆橋  
  川の町、コンポンチャムに架かる大橋。日本の資金と技術によって建造されたメコン川の最初の橋。  
 
 
 
 
カンボジアの首都プノンペンへ。
空港にて現地スタッフとミーティング後、ホテルへお送り致します。
村々をつなぐオフロードの旅の始まりです。
高床式住宅、商店、ラバー・プランテーション、農村と畑、ジャングルなどトロピカルな風景を眺めながらの旅。メコンリバーの雄大な眺めもご覧いただけます。
 
メコンリバー西岸を走行後、大河に別れを告げ、中央部の平地を走り、カンボジアで2番目に古い7世紀前半の遺跡、ソンボー・プレイ・クックへ。後、6号線沿いの町、コンポントムへ。
 
コンポントムを出発し、ルート64を真っ直ぐに北へ向かいます。プミ・オ・ポウ、プミ・プリンを通過し、タバエンより西へコーケー遺跡(チョク・ガルギャ)へ。遺跡近くの村のゲストハウス泊。
 
シェムリアプを目指します。ここからのルートは地図には無いトレイルを走行します。セヨン村を経由し、小さな山地の裾を掠めるエリアを走り、南西へ向けて走行し、ルート6号線に合流。シェムリアップへ向けて、オンロードを走行。
 
世界遺産“アンコールワット”を散策。クメール王朝の遺産の数々をご覧頂きます。シェムリアップへ戻り、空港へ。
カンボジアを後に帰国の途へ。
 
ハッピーランディング!
   
 
 

(C) 2004 Cruise International inc. All rights reserved.