スマートフォンサイトへ
 
 

トレッキングツアー|インドヒマラヤ|ロータン峠とシスー谷トレック
 
ロータン峠とシスー谷トレック

レーと並ぶインドヒマラヤの拠点、マナリ発の“初めての方向けヒマラヤトレッキング。ロータン峠のお花畑散策や6,000m級の峰々を眺めながらのトレッキングは高度障害の影響が少なく、移動距離も短いので短期間で充実した山旅をお楽しみ頂けます。

ヒマラヤ・トレッキング入門コース
歩行時間が少なく、滞在標高がヒマラヤの中では低い方なので高度障害の影響が出にくいコースです。ヒマラヤ・トレッキング入門コースとしてお勧めの山旅です。
 
変化に富んだトレッキング・ルート

トレッキング自体は1泊2日の短期間ながらテント泊も体験でき、雪山の眺めや高山植物のお花畑など移り変わる変化に富んだ景観を楽しめま。トレッキング・ルート途中の村の風景も魅力の一つです。

植物について

ビルパンジャール山脈(ヒマラヤ山脈の一部)がモンスーンの壁となり、南面には湿生のお花畑が広がります。また岩場やロータン峠の裏では乾生のお花畑が見られます。

6月中旬から雪解けを追って咲き登り、種類も多様に変化していきます。
雪の多かった年には8月に入ると春、夏の花が一斉に咲き乱れます。

ゲパンゴー峰(5,870m)

鋭いツインピークから成る美しい山であり、登山禁止の聖なる山とされています。写真は西から見たT峰。東に連なるU峰は5,852mです。

ゲパンゴー氷河

ゲパンゴ―T峰から西側に流れる氷河。トレッキングの目的地に設定しています。

ゆとりのアクセス日程

1日で550kmを移動するデリー〜マナリ間の長距離移動をチャンディガルのヘリテージ泊とし、2日行程に区切って体への負担を軽減する日程です。高所トレッキングのための疲れを抑え快適さを維持、そして単なる移動を旅に変えることを念頭に置いたアレンジです。

マナリ

ラダック地方のレーと並ぶインドヒマラヤへの拠点となるマウンテン・リゾート・タウンです。町から見るヒマラヤの山岳風景。適度な大きさと賑わいは心地よく、立ち並ぶ商店は楽しいウィンドショッピングの時間です。

ロータン峠(3,980m)

マナリの北の壁を成すビルパンジャール山脈(ヒマラヤ山脈の一部)の峠。マナリを発し、ロータン峠を越えるとチベット文化の世界に入ります。そしてこの峠はモンスーンを遮断する山脈の峠でもあり、4,000m弱ながら名の知られた峠です。

 
 
 
◇航空機にてデリーへ。
◇着後、出迎え係員と共に空港近くのホテルへ。
  デリー〜マンディ|9h、300km  

◇英語係員と共に専用車にてマンディへ。

 
  マンディ〜マナリ|約6h、270km  

◇引き続き専用車にてマナリ(2,050m)を目指します。

 
  マナリ〜ロータン峠〜シスー村(2,958m)|2h+3h  

◇ジープにてロータン峠(3,980m)へ。
◇高山植物を観賞しながら周辺を散策します。
◇更にロータン峠を北側へ下り、マナリ/レー・ハイウェイを西進しシスー村のキャンプ地へ。

 
  シスー村〜シャシン村〜キャンプ|0.5h+2h+3h  

◇ジープにて河岸段丘を登り、トレッキング開始点のシャシン村(3,240m)へ。
◇川沿いに登り、草原のキャンプ地(3,665m)へ。
◇着後、上方のゲパンゴー峰の氷河を目指し、お花畑の散策などお楽しみ下さい。

 
  キャンプ〜シャシン村〜シスー村〜ロータン峠〜マナリ|2h+5h  

◇朝食後、元来た道を下りシャシン村へ。
◇出迎えの車にてシスー村へ。
◇さらにロータン峠を越えてマナリまで戻ります。

 
  マナリ〜チャンディガール|9h、320km  

◇午前、専用車にてチャンディガールへ出発。
◇郊外の旧藩王国の城を改築したホテルへ。

 
  チャンディガール〜デリー|6h、250km  

◇朝食後、デリーへ向けて出発。
◇着後、半日市内観光(インド門、トゥーブミナールなど)昼食はインド料理レストランにて。
◇夕刻、ホテルにてリフレッシュ後、出発2時間前迄に空港へ。
◇航空機にて帰国の途へ。

 
ハッピーランディング!
   
 
 
 
   
\298,000
インド航空ご利用時概算
2名様UP参加料金
2018年
07月-9月
     

\398,000

2018年07/14、07/18

1人部屋使用料:48,000円。

毎週土・日曜発|インド航空
発着空港、出発日、空席状況、予約時期により料金幅がございます。個別の見積承りますのでお問合せ下さい。
 
8泊9日<機中1泊>

7月-9月

2名様よりツアー実施

ホテル5泊、テント2泊、機中1泊

朝7回、昼7回、夕6回

日本デリーマナリデリー日本

インド航空

日本語通訳同行|有川同行ご希望の際はご用命下さい。
 
   
 
アーリアンバレー トレック

ザンスカール北部縦断‥5,000mの峠越えの山旅

ザラダック最高峰ストックカンリ登頂12日間

ロータン峠とシスー谷トレック

ブルーポピー&シブシャンカール峰展望トレック

   
   
   
 

私のヒマラヤと山旅|白鳥峯司

   
   
   
 

装備リスト

高山病について

   
 
 

(C) 2004 Cruise International inc. All rights reserved.