スマートフォンサイトへ
 
 
 

Q&A|ご旅行準備

ご検討、ご相談   お申込み      
パスポート取得方法は?

パスポートはお客様ご自身で取得願います。

パスポート申請

パスポートは外務省が発行する、海外旅行必携書類です。通常、渡航者個人にて取得頂いております。

申請窓口は各都道府県により定められておりますので、インターネットにて「パスポート申請」と検索願います。

 
ビザは必要ですか?

ビザが必要な国がございますので、予めご了承願います。取得方法は当社からご案内いたします。

インド、カンボジア、ロシアは入国ビザが必要です。

カンボジアはインターネット申請、または現地空港取得が可能ですが、インドとロシアは駐日領事館に出向き、申請の必要があります。

手続詳細はお申し込み後にご案内いたします。

 
海外旅行保険は必要ですか?

海外旅行傷害保険は必ずご加入願います。

AIU保険会社

ご旅行をなされる全ての皆様に海外旅行保険の加入をお勧めいたします。

保険のタイプ選択はやや複雑ですので、ご不明の点はご遠慮なくお問い合わせ願います。

通常、治療費用と救援者費用に重点を置いてご加入をお勧めしております。

 
参加マニュアルとは何ですか?

本予約後、参加マニュアルを送付します。

渡航手続き

旅行保険案内

天候、装備案内

ツーリング概要

参加マニュアルは当社オリジナル企画のツアーにお申込みいただいた皆様にお送りさせていただく、ご旅行準備の詳細なご案内です。

通常、本予約後にお送りさせていただきます。

 
国際免許について教えて下さい。

国際免許はお客様ご自身で取得願います。通常、即日交付されます。

国際免許申請

バイクツアーにご参加の皆様は国際免許が必要です。通常、即日公布、各都道府県警察署の運転免許課や運転免許センター、運転免許試験場など手続を行っております。

国際免許証の申請はツアー確定後にお願いいたします。

 
旅行用品と衣類の準備時期は?

参加マニュアルを参考にライディング用品に合わせて通常の旅行用品の準備をお願いします。

旅行用衣類と用品の準備は手が付け難い作業ですが、なるべくお早目に始められることをお勧めします。

出発間際の作業は、忘れ物や書いた詩など、必要以上の出費が求められることがあります。

 
旅行用荷物の搬送方法について教えて下さい。

お荷物のパッキングはお早めに済ませ、宅急便で出発空港へお送りいただくことをお勧めします。

ABC空港宅配

荷物は早目にパッキングを終え、空港へは宅急便をご利用なさるとたいへん便利です。

大きな荷物を公共交通機関で運ぶ際の気苦労や肉体的負荷は想像以上です。

 
空港へのアクセス準備は事前に手配した方が良いですか?

出発空港へのアクセス手段はお早めに確認願います。ピーク時期は事前予約をお勧めします。

空港へのアクセスは念入りな事前準備を強くお勧めいたします。予約が可能な交通機関を選び、事前に完璧な準備をなさって下さい。

また、集合時間には早目に到着できるよう、余裕のあるスケジュールを設定願います。

 
ライディング・ギアの準備について教えて下さい。

ツアーが成立しましたら、お持ちでないオフロード・ライディング用品の購入をお願いします。

プロテクター

バイクツアーにご参加の皆様はツアー確定後、ライディングギアの準備をお願いします。

必要なギア(プロテクター)は下記にご案内いたしますが、ご不明の点はご遠慮なく、お問い合わせ願います。

 
旅行書類の送付時期は?

グループツアーの場合は出発の10日から2週間前、個人の場合はご清算後、至急にて最終書類をお送りします。

当社からお送りする旅行書類(ご旅行最終案内)送付時期はグループツアーの場合は出発の10日から2週間前、個人の場合はご清算直後にお送りします。

パスポートなど貴重品を送付する際は手渡便を使用いたしますが、通常はポスト投函便を使用します。

 
航空券は何時入手できますか?

航空券は便利な[E-TICKET]のお客様控えを最終案内に同封いたします。

航空券は最終案内に同封させていただきます。現在、ほとんどの航空会社では[e-ticket]を発行しております。e-ticketは何度でも発行可能な書類ですので、ポスト投函便にて送付致します。

 
最終案内の内容は?

主な最終案内書類は以下の通りです。

e-ticket

最終案内冊子

保険証書

旅のガイド冊子

ご旅行最終案内には以下の書類が含まれます。

e-ticket
パスポート(ビザ取得者)
最終案内冊子
保険証書(加入者のみ)
旅のガイド冊子
荷物札
 
モトクロス・ブーツ

約20,000円から

モトクロス・レース用ブーツ。接地面(ソール)のビブラム(凹凸)が浅く、グリップ力を軽減。つま先から足首上部までの保護は十分ですが、流用不可。

エンデューロ・ブーツ

約20,000円から

エンデューロ・レース用ブーツ。接地面(ソール)のビブラム(凹凸)が深く、グリップ力充分。つま先から足首上部までの保護は十分ですが、流用不可。

ライディング・シューズ

約20,000〜30,000円

タウン・ユースを意識し、ライディング用に作られたソフトなブーツ。多目的タイプ。

オフロード・ヘルメット

[シールド・タイプ]

約20,000円から

特徴はゴーグルの取り外しや紛失の可能性が無いことです。"激しい"発汗によるゴーグルの曇りの不安も軽減されます。

オフロード・ヘルメット

[ゴーグル・タイプ]

約20,000円から

特徴は空気が顔に当たる部分が多いため、冷却機能が高いことです。

オンロード・ヘルメット

[フルフェイス]

***

現在お持ちのロード用フルフェイスはオフロード・ライディングにも流用可能です。

※下記参照

ヒザ・ガード

約3,000〜4,000円

ニー&シン・ガードと呼び、オフ・ツーリング必需品です。スネ・ガードと一体になっているタイプがお勧めです。足に密着するように装着します。

ヒジ・ガード

約3,000〜4,000円

エルボー・ガードと呼び、オフ・ツーリング必需品です。ヒジに密着するように装着します。

グローブ

平均約4,000〜6.000円

グリップ性能、手の保護に加え、暑さと汚れを想定した夏用(メッシュタイプ)がお勧めです。

胸ガード

約10,000円から

ブレスト(チェスト)ガードと呼び、外部取り付けの合成樹脂タイプとインナー・タイプがあります。装着の有無は個人差があります。

   
     

オフロード・ヘルメットは激しい運動による発汗と呼吸による水分が、シールド部分を曇らせる原因となるため、顔面部分のスペース(容積・通気性)を多く取っていることが特徴です。シールド・タイプの長所はゴーグルの取り外しや紛失の可能性が無いことです。ゴーグル・タイプは顔面の冷却機能が、より優れています。

また、広い窓は、より広範囲の視界を確保します。

 

オフロード・ツーリングではソフト(ビギナー)なコースを除き、オフロード専用ブーツをお勧めします。

レース用ブーツは保護機能が充分ですが、用途はオフロード・ライディングに限定され、バイクを降りての徒歩での散策には不向きですが、保護機能の高さは確実です。

オフロード専用ブーツを初めて履く方は、早目に購入なさり、慣らし走行なさることをお勧めします。

 

レース用ブーツやヘルメットなどの高価で使用目的が限定されるギアを購入なさる場合は、「型落ち」と称される旧モデルがございますので、下記用品店のサイトをチェックなさるか、店舗へお出向き下さい。

高額な投資はオフロードを継続するご意思が固まってからで宜しいと思います。

 

ナップス
南海部品
ドライバースタンド

ウェビック
グーバイク
パスポート取得
ビザ
海外旅行保険
参加マニュアル
国際免許
旅行用品と衣類の準備時期
旅行用荷物の搬送
空港へのアクセス準備
ライディング・ギアの準備
旅行書類の送付時期と方法は?
航空券は何時入手できますか?
最終案内の内容は?
各種ライディング・ギア
 

(C) 2004 Cruise International inc. All rights reserved.